クロネコヤマトといえば「宅急便」ですよね。

「宅急便」というのはクロネコヤマトが最初にはじめ、いまでは他の多くの会社も提供するサービスとなっています。そんな宅急便のパイオニアのクロネコヤマトですが、国内、国外向けの引越しサービスも提供しているんです。そして中でも単身引越しサービスが非常に安くてお得なんです。

>>クロネコヤマトと他の引越し業者の見積もりを一括比較!(最大50%オフ)

クロネコヤマト単身パック

ヤマトホールディングスは、「ヤマトホームコンビニエンス」と名前が付いた引越し専門の会社を立ち上げました。クロネコヤマトは歴史のある会社ですし、知名度もありますから安心感がありますよね。特に人気なのは、やはり「単身引越し」のプラン。1人暮らしの引越しの際にも利用するので、利用者が多いのも納得できます。

この業者を利用する上でひとつ注意したいのが、荷物の多い方の引越し。信頼こそ出来るものの、ネームバリューの価値故か少々値段が高めに設定されているようですので、単身パック以外で利用する際は気をつけなければいけないことを始めに頭に入れて置いてください。

単身パックを使わないとどうしてもトラックの台数で値段が見積もられるため、例え物が少なくても1台分丸々の料金を取られてしまう傾向にあるようです。ここまでであれば、ヤマトの「ファミリー」向け引越しに関しても大体同じ料金形態をとっています。大きな違いは「ヤマトホームコンビニエンスの単身パック」そのものにあるのです。

気になる通常引越しとの違いは専用のカート形式の物入れに荷物を積み、1箱毎に値段が付くということ。この形式であれば料金形態が分かり易いのも大きな特徴です。一般的な引越しサイズである「フルサイズ」は1.04m×1.04m×1.70mとのことで、1.83立方メートル程の大きさになります。この大きさは1人暮らし用の冷蔵庫や電子レンジ、テレビ程度であれば楽々積めますし最安17,000円から引越し可能です。

ほとんど持ち物がないなど、通常の1人暮らしより荷物が少ない引越しを希望される方は、1.04m×1.04m×1.30m。つまり、1.40立方メートルの「miniサイズ」を使うと更に1,000円程安上がりになります。このように荷物サイズによって値段が変わることから、ヤマトホールディングスを始めとする幅広いBOXサイズのある業者に人気が集中すると言えるでしょう。

>>無料見積もりはこちら(最大50%オフ)

クロネコヤマト単身引越しサービス概要

クロネコヤマト家具家電レンタル単身引越サービス
一定期間の単身引越しに最適なプランです。家具家電をレンタルすることにより引越し荷物量を減らし、家具家電購入費用を浮かせることができます。一定期間だけの生活のためにわざわざ家具家電を新たに買うのはもったいないと考える方に大人気です。転勤、新入社員、新入学生、単身赴任者には特に評判が良いサービスです。

クロネコヤマト単身引越サービス
クロネコヤマト単身引越サービス(miniタイプ)
クロネコヤマトが得意な宅急便のイメージで、少量の荷物を格安で運ぶことができるプランです。荷物の少ない単身者の引越しでは最も人気が高いです。同一市区内の輸送で1.3万円からという格安料金が人気の秘訣です。

単身引越ジャストサービス
急な転勤、時間をきっちり指定したい方におすすめのサービスです。時間指定が可能、翌日の引越し可能、テレビや洗濯機の設置までサービスに入っており、急に転勤が決まったビジネスマンなどに人気のサービスです。

おまかせフリー割サービス
引越しまでの時間に余裕がある方、料金を最大限安くしたい方に選ばれているサービスです。日時をおまかせすることにより大幅に料金を安くすることができます。

その他サービス
単身用資材パック
3,200円という安い料金で布団袋、ダンボールなど単身引越しに必要なものを手に入れることができるサービスです。

様々なプランがあり、いずれも通常の引っ越しよりも割安で大変お得です。

しかし一つだけ注意点もあります。

単身パックは積み込める荷物量に限りがあるという点です。ここがネックになってしまう場合が意外と多いです。積めない場合は通常の引っ越しの方がお得になる場合もあり、単身パックと通常の引越しの両方の見積もりを撮ることがおすすめです。

▼一括見積もりはこちらから無料で利用できます。

単身パック(クロネコヤマト、日通)、サカイ、アート、アリさんマークの引越社、赤帽等から一括で見積もりをもらい、料金を比較することで最安の業者がみつかります。

クロネコヤマト単身パック割引サービス

・WEB割引
・平日割引
・早期申込割引
・複数BOX割引
最大で7,000円の割引が可能です!

クロネコヤマト家族引越しサービス概要

クロネコヤマトといえば上述した単身引越しサービスがお得ですが、家族引越しサービスもあります。こちらも様々なプランが用意されており、人気があります。

・引越らくらくタイムリーサービス
・建替引越パック
・リフォーム引越の達人
・おまかせフリー割サービス
・高齢者ホーム入居サービス

クロネコヤマトの評判

クロネコヤマトといえば、やはり社会貢献をしっかりしている印象が強いです。阪神大震災、東日本大震災の時の活躍をご存知でしょうか?
クロネコヤマト震災支援
震災で荒れ果てた地域へ支援に向かっているクロネコヤマトの車が見えると思います。本社から指示も途絶えていた中で現地支社の独断で支援に奔走していたそうです。これはお客様のことを第一に考えている人ではないとできないと思いますし、普段からそういった心がけを持っていたからこそ行動できたのだと思います。そんな社員のいるクロネコヤマトですから、口コミを見ても非常に評判が良いです。

一、ヤマトは我なり
一、運送行為は委託者の意思の延長と知るべし
一、思想を堅実に礼節を重んずべし

こちらはクロネコヤマトの社訓です。やはりお客様を第一に考えるよう教育もされているようですね。こういった点を考えても、大切な荷物を預けるに値する会社であることは間違いないでしょう。

クロネコヤマト単身パック体験談

地元静岡から、県外へ就職を決めた為に家族で引っ越しをしました。クロネコヤマトの単身引越しサービスを利用しました。就職した先の本社が東京で、実際の勤務先が山梨でした。まず東京で一年研修してその後、山梨に引っ越すという短期での引っ越しが強いられました。

まずは、静岡から東京。こちらの引っ越し負担は自前です。数社の見積もりをしてCMでもおなじみクロネコヤマトさんに決定。私の荷物量ですと単身パックが最もお得とのことでした。

当日の様子ですが、冷蔵庫なんかも、軽々もちあげてよく研修されてるんだなと感じました。とにかくスピードが違いました。

次に別会社の引越しも経験

そして一年後に今度は会社負担で、引っ越ししました。この時はクロネコヤマトさんの単身パックではなく、会社と提携している見積もりを利用しました。会社に言われるがまま見積もりを依頼したので、いわれるがままでした。

そこへきたのが、専門の引っ越し業者ではなくてTシャツにも「なんとかリサイクル」と書かれたリサイクル業者。リサイクル業者がどこかに委託してるのか、片手間でやっているのかはわかりませんが、まず仕事が遅い。トラックの荷台に乗せるときの自動昇降板がないのであの重い冷蔵庫も、よいしょってもちあげるんです。もちろん冷蔵庫にはきずがはいりました。でもなかなか言いにくいもので、クレームはいえませんでした。やはり引っ越し業者にはばらつきがあるようです。
これを見てクロネコヤマトさんの担当者の素晴らしさが思い出されました。
引越し業者選びの重要性を痛感・・・次回はアパートから一軒家に引っ越すつもりなので慎重に選びたいと思います。

▼一括見積もりはこちらから無料で利用できます。
単身パック(クロネコヤマト、日通)、サカイ、アート、アリさんマークの引越社、赤帽等から一括で見積もりをもらい、料金を比較することで最安の業者がみつかります。